特集・コラム

リビング仙台ツアー

〈3月出発〉幻想的な雪まつり 月山志津温泉雪旅籠の灯り〈コース№0301〉

2017年01月25日(水)

寒さを忘れる幻想美にうっとり 月山志津温泉で冬ならではの体験
12回目を迎える雪まつり「雪旅籠の灯り」。会場内にはホットワインなどを提供する「アイスバー」や、雪のすべり台も設けられます

12回目を迎える雪まつり「雪旅籠の灯り」。会場内にはホットワインなどを提供する「アイスバー」や、雪のすべり台も設けられます

《山形・西川町》
3/4(土)・日帰り
7200円


 日本有数の豪雪地帯・月山志津温泉の冬まつり「雪旅籠の灯り」で冬の醍醐味を。
 出羽三山を訪れる行者のための宿場町として栄えたこちら。温泉街に雪で再現された江戸時代の旅籠は、細部までこだわった見事な作りです。ろうそくの 灯火がゆらめく幻想的な世界は美しく、寒さを忘れるほど!
 ほか文翔館や紅花資料館も見学します。

 
幻想的な雪まつり 月山志津温泉雪旅籠の灯り
●実施日/3月4日(土)、日帰り
●集合/仙台駅東口
●旅行代金/1人7200円。バス代、入館料、夕食代込み
●添乗員/同行
●最少催行人員/30人
●定員/40人
●利用バス会社/庄内交通(当社規定の同等バス会社に変更の場合があります)
 
◇行程  
仙台駅東口(12:15)→文翔館(案内付きで見学)→紅花資料館(江戸時代の豪商旧堀米邸を復元。案内付き見学。館内食事処で郷土料理の御膳の夕食)→月山志津温泉雪旅籠の灯り(見学)→仙台駅東口(21:00頃)
 
【申し込み・問い合わせ】
仙台リビング新聞社 電話022(265)2511 

 
旅行企画・実施/仙台リビング新聞社 仙台市青葉区大町1-1-30(宮城県知事登録旅行業第2-361号)
 
※お申し込みの際は仙台リビング新聞社の「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問い合わせください
※約款は下記をご参照ください
募集型企画旅行契約の部特別補償規程受注型企画旅行契約の部手配旅行契約の部旅行相談契約の部