特集・コラム

リビング仙台ツアー

〈3月出発〉名取のバラ農園見学と旬の味ほっき飯&イチゴ狩り〈コース№0304〉

2017年02月02日(木)

味覚で春を感じるおいしい旅、宮城県内有数のバラ生産農園も見学
最新設備の「山元いちご農園」で、旬のイチゴを味わう

最新設備の「山元いちご農園」で、旬のイチゴを味わう

《宮城・山元ほか》
3/17(金)・日帰り
7900円

 
 今が旬のほっき飯とイチゴを、山元町で満喫。ほっき飯は行列ができる人気店「田園」で。東北最大級の規模を誇る「山元いちご農園」では、真っ赤なイチゴを好きなだけ! 併設の新ワイナリーも見学します。
 名取市で年間約100万本のバラを生産する、県内有数のバラ生産農園「宮城野バラ工房梶農園」も見学。さらにゆべしでおなじみ「甘仙堂」や、手づくり生芋蒟蒻の「佐藤蒟蒻店」にも訪れる、おいしい旅です。
ホッキ貝のうま味がいっぱいのほっき飯を田園で

ホッキ貝のうま味がいっぱいのほっき飯を田園で

名取のバラ農園見学と旬の味ほっき飯&イチゴ狩り
●実施日/3月17日(金)、日帰り
●集合/仙台駅東口
●旅行代金/1人7900円。バス代、昼食代、イチゴ狩り代込み
●添乗員/同行
●定員/40人
●最少催行人員/30人
●利用バス会社/庄内交通(当社規定の同等バス会社に変更の場合があります)
 
◇行程 
仙台駅東口(9:30)→宮城野バラ工房梶農園(バラ栽培ハウス見学、買物、バラ1本お土産付き)→甘仙堂名取工場(ゆべし製造の見学、試食、買物)→和風レストラン田園山元店(名物ほっき飯の昼食)→山元いちご農園(イチゴ狩り30分間食べ放題、案内付きで新ワイナリー見学、試飲、買物)→佐藤蒟蒻店(蒟蒻芋作りから手掛ける生芋こんにゃくの話と、試食、買物)→仙台駅東口(16:50頃)
 
【申し込み・問い合わせ】
仙台リビング新聞社 電話022(265)2511 

 
旅行企画・実施/仙台リビング新聞社 仙台市青葉区大町1-1-30(宮城県知事登録旅行業第2-361号)
 
※お申し込みの際は仙台リビング新聞社の「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問い合わせください
※約款は下記をご参照ください
募集型企画旅行契約の部特別補償規程受注型企画旅行契約の部手配旅行契約の部旅行相談契約の部