特集・コラム

リビング仙台ツアー

〈3月・4月出発〉臥龍梅の瑞巌寺と松庵早春ランチ 仙台うみの杜水族館〈コース№0310〉

2017年03月01日(水)

政宗公が植えた紅白の臥龍梅の美しさ
国宝「瑞巌寺」を案内付きで参拝(写真は本堂前の臥龍梅。開花時期は天候によります)

国宝「瑞巌寺」を案内付きで参拝(写真は本堂前の臥龍梅。開花時期は天候によります)

《宮城》
3/30(木)、4/6(木)・各日帰り
9800円、シニア9350円

 
 伊達政宗公が朝鮮出兵の折に持ち帰り、 手植えしたという紅白の臥龍梅(がりゅうばい)が咲く季節の「瑞巌寺」へ! 昨春修復を終えた同寺本堂を中心に、松島観光ガイドの案内付きで拝観します。
 昼食は、しつらえも見事な「松島松庵」で創作和食に舌鼓。イルカとアシカのショーも楽しい「仙台うみの杜水族館」にも訪れます。
「仙台うみの杜水族館」ではイルカたちのショーもお楽しみに

「仙台うみの杜水族館」ではイルカたちのショーもお楽しみに

臥龍梅の瑞巌寺と松庵早春ランチ 仙台うみの杜水族館

●実施日/3月30日(木)、4月6日(木)、各日帰り
●集合/仙台駅東口
●旅行代金/1人9800円(65歳以上は9350円)。バス代、昼食代、入館料、松島ガイド料込み
●添乗員/同行
●最少催行人員/各30人
●定員/各40人
●利用バス会社/庄内交通
 
◇行程
仙台駅東口(9:15)→松島五大堂、瑞巌寺(平成の大改修を終えた瑞巌寺本堂、臥龍梅ほかを、現地ガイドの案内で見学。約1時間30分外歩き)→松島松庵(館内「れすとらん海音」で、創作和食ランチ。※座敷利用になります)→仙台うみの杜水族館(約1時間45分自由見学)→仙台駅東口(16:15頃)
 
【申し込み・問い合わせ】
仙台リビング新聞社 電話022(265)2511 

 
旅行企画・実施/仙台リビング新聞社 仙台市青葉区大町1-1-30(宮城県知事登録旅行業第2-361号)
 
※お申し込みの際は仙台リビング新聞社の「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問い合わせください
※約款は下記をご参照ください
募集型企画旅行契約の部特別補償規程受注型企画旅行契約の部手配旅行契約の部旅行相談契約の部

(当社規定の同等バス会社に変更の場合があります)