特集・コラム

リビング仙台ツアー

〈5月出発〉新潟豪農・石油王の館と花めぐり〈コース№0501〉

2017年04月04日(火)

美術的価値がある新潟豪農の館 花の季節の庭園も見逃せない
新潟市北方文化博物館の、樹齢150年の見事な大藤

新潟市北方文化博物館の、樹齢150年の見事な大藤

《新潟》
5/9(火)・日帰り
9800円

 
 新潟の大地主・伊藤家の栄華を今に伝える「新潟市北方文化博物館」の意匠を凝らした建築物、春の藤花を見学。かつての石油王・中野家の屋敷である記念館にも訪れます。
 また五泉(ごせん)市東公園内「ぼたん百種展示園」の約120品種5000株ものボタンも観賞。幾重にも重なる花びらの優雅で美しい姿を堪能します。
大輪の花が咲く五泉市東公園内の「ぼたん百種展示園」

大輪の花が咲く五泉市東公園内の「ぼたん百種展示園」

新潟豪農・石油王の館と花めぐり
●実施日/5月9日(火)、日帰り
●集合/仙台駅東口
●旅行代金/1人9800円。バス代、昼食代、観覧料込み
●添乗員/同行
●最少催行人員/30人
●定員/40人
●利用バス会社/東日本急行
 
◇行程
仙台駅東口(7:30)→新潟市北方文化博物館・伊藤邸(貴重な建物群や庭園を見学。館内「みそ蔵」で昼食)→中野邸記念館(中野家所蔵の美術品等を見学。隣接の石油の世界館も)→五泉市東公園(園内「ぼたん百種展示園」で100種以上のぼたんを観賞)→道の駅阿賀の里(新潟県内の名産品等を販売する物産館で買物)→仙台駅東口(19:00頃)
【申し込み・問い合わせ】
仙台リビング新聞社 電話022(265)2511 

 
旅行企画・実施/仙台リビング新聞社 仙台市青葉区大町1-1-30(宮城県知事登録旅行業第2-361号)
 
※お申し込みの際は仙台リビング新聞社の「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問い合わせください
※約款は下記をご参照ください
募集型企画旅行契約の部特別補償規程受注型企画旅行契約の部手配旅行契約の部旅行相談契約の部
(当社規定の同等バス会社に変更の場合があります)