特集・コラム

リビング仙台ツアー

〈6月出発〉喜多方ひめさゆり祭りと 蔵の町散策の旅〈コース№0609〉

2017年04月26日(水)

準絶滅危惧種の美しいひめさゆりが丘一面に咲く
朝日岳や飯豊山系などの標高200〜800m地帯でのみ咲く、ヒメサユリを見られる貴重な機会へ

朝日岳や飯豊山系などの標高200〜800m地帯でのみ咲く、ヒメサユリを見られる貴重な機会へ

《福島・喜多方》
6/7(水)・日帰り
8800円


 丘一面に薄紅色の花が咲く喜多方「ひめさゆりの丘」。準絶滅危惧品種の可憐な花を観賞しましょう。
 昼食は、歴史ある古民家の割烹「志ぐれ亭」で、名物こづゆ等の郷土料理を楽しみます。
 また、喜多方市内の大和川酒造北方風土館からふれあい通りを散策し、蔵の町・喜多方を満喫できる旅です。
 
喜多方ひめさゆり祭りと 蔵の町散策の旅
●実施日/6月7日(水)、日帰り
●集合/仙台駅東口
●旅行代金/1人8800円。バス代、昼食代、入館料込み
●添乗員/同行
●最少催行人員/30人
●定員/40人
●利用バス会社/山交バス 

◇行程
仙台駅東口(8:00)→ひめさゆりの丘(準絶滅危惧種指定の、可憐な花・ヒメサユリの群生を見学)→志ぐれ亭(歴史ある古民家を再生した趣ある座敷で、郷土料理の昼食)→大和川酒造北方風土館…(徒歩)…蔵の街・ふれあい通り散策→仙台駅東口(18:10頃)
【申し込み・問い合わせ】
仙台リビング新聞社 電話022(265)2511


旅行企画・実施/仙台リビング新聞社 仙台市青葉区大町1-1-30(宮城県知事登録旅行業第2-361号)

※お申し込みの際は仙台リビング新聞社の「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問い合わせください
※約款は下記をご参照ください
募集型企画旅行契約の部特別補償規程受注型企画旅行契約の部手配旅行契約の部旅行相談契約の部
(当社規定の同等バス会社に変更の場合があります)