特集・コラム

リビング仙台ツアー

〈6月出発〉みちのくの仏像を訪ねる 〜天童・若松寺と東根・龍泉寺のマリア観音〈コース№0607〉

2017年05月17日(水)

2カ寺を拝観、サクランボ狩りも
国指定重要文化財の若松寺(じゃくしょうじ)観音堂は、室町時代建立

国指定重要文化財の若松寺(じゃくしょうじ)観音堂は、室町時代建立

《山形・天童、東根》
6/23(金)・日帰り
8780円

 
 6月の仏像を訪ねる旅は、縁結び寺としても有名な天童市「若松寺」で、国の重要文化財指定観音堂や多くの仏像を拝観。また東根市「龍泉寺」ではマリア観音像を拝観します。
 昼食は名店「梅ヶ枝清水(めがすず)」で。旬のサクランボ狩りも体験します。
隠れキリシタンの遺物とされる、龍泉寺のマリア観音像

隠れキリシタンの遺物とされる、龍泉寺のマリア観音像

みちのくの仏像を訪ねる 〜天童・若松寺と東根・龍泉寺のマリア観音
●実施日/6月23日(金)、日帰り
●集合/仙台駅東口
●旅行代金/1人8780円。バス代、昼食代、サクランボ狩り代込み
●添乗員/同行
●定員/40人
●最少催行人員/30人
●利用バス会社/庄内交通
 
◇行程 
仙台駅東口(9:00)→若松寺(縁結び寺として有名な寺院で、国や山形市指定の文化財等の仏像を拝観)→梅ヶ枝清水(築140年の蔵座敷で郷土料理が中心の「お姫様膳」の昼食)→龍泉寺(マリア観音などを拝観)→神町観光果樹園(佐藤錦などのサクランボ狩り30分間。手打ち蕎麦の振る舞いあり)→よってけポポラ(休憩、買物)→仙台駅東口(17:30頃)
【申し込み・問い合わせ】
仙台リビング新聞社 電話022(265)2511 
 

旅行企画・実施/仙台リビング新聞社 仙台市青葉区大町1-1-30(宮城県知事登録旅行業第2-361号)
 
※お申し込みの際は仙台リビング新聞社の「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問い合わせください
※約款は下記をご参照ください
募集型企画旅行契約の部特別補償規程受注型企画旅行契約の部手配旅行契約の部旅行相談契約の部
(当社規定の同等バス会社に変更の場合があります)