特集・コラム

リビング仙台ツアー

〈8月出発〉ドラゴンブルーの地底湖・龍泉洞と三陸海鮮ランチ〈コース№0831〉

2017年07月28日(金)

青く澄んだ地底湖と鍾乳石の神秘の空間に感動
龍泉洞の大自然の息吹を秘めるドラゴンブルーの湖水に感動

龍泉洞の大自然の息吹を秘めるドラゴンブルーの湖水に感動

《岩手・岩泉》
8/31(木)・日帰り
1万800円

 
 昨年夏の台風被害を乗り越え再開した岩手県岩泉町の「龍泉洞」は、日本三大鍾乳洞の一つで国の天然記念物に指定されています。世界有数の透明度を誇る湧水によるドラゴンブルーの地底湖と、悠久の時が生んだ鍾乳石が幻想的な龍泉洞で、感動のひとときを。
 昼食は白い砂と緑の松、青い海のコントラストが見事な浄土ヶ浜を見ながら、海鮮丼と山海焼きに舌鼓。
浄土ヶ浜の海の幸に舌鼓(写真はイメージ)

浄土ヶ浜の海の幸に舌鼓(写真はイメージ)

ドラゴンブルーの地底湖・龍泉洞と三陸海鮮ランチ
●実施日/8月31日(木)、日帰り
●集合/仙台駅東口
●旅行代金/1人1万800円。バス代、入場料、昼食代込み
●添乗員/同行
●定員/40人
●最少催行人員/30人
●利用バス会社/庄内交通
 
◇行程
仙台駅東口(7:30)→浄土ヶ浜レストハウス(浄土ヶ浜を眺めながら、海鮮丼と山海焼きの昼食、買物。海岸自由散策)→道の駅いわいずみ(買物)→龍泉洞(自由見学)→仙台駅東口(20:30頃)

【申し込み・問い合わせ】
仙台リビング新聞社 電話022(265)2511


旅行企画・実施/仙台リビング新聞社 仙台市青葉区大町1-1-30(宮城県知事登録旅行業第2-361号)

※お申し込みの際は仙台リビング新聞社の「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問い合わせください
※約款は下記をご参照ください
募集型企画旅行契約の部特別補償規程受注型企画旅行契約の部手配旅行契約の部旅行相談契約の部
(当社規定の同等バス会社に変更の場合があります)