トピックス

interview

アコースティックギタリスト 押尾コータローさんが来社!

2017年06月01日(木)

6年ぶりの47都道府県ツアーで7月8日(土)仙台へ 「15年分の<音>と新たな<音>を届けます!」
メジャーデビュー15周年を迎え、それを記念した全国ツアーの真っ最中である押尾コータロー。オープンチューニングやタッピング奏法など、独自のギタースタイルを確立。ソロ活動はもちろん、著名アーティストとのコラボレーションも精力的に行っています。

昨年11月には、通算14枚目となるオリジナルアルバム「KTR×GTR」をリリース。ウクレレやバリトン、プラスチックギターを取り入れた曲を収録するなど、押尾コータローの新たな魅力が垣間見える作品に。「幼少期に父親にブランコを教えてもらった1コマを懐かしく思い、ウクレレで表現した<茜色のブランコ>、これまで敬遠していたバリトンをチューニングで工夫し、新しいスタイルで奏でた<JOKER>は特に思い入れがありますね」。ほかにも自身が出演するCM曲やアニメの主題歌に採用されている曲など、聞き応えのある16曲が収録されています。
 
このアルバムを引っ下げて、6年ぶりの全県ツアーを開催中。「昨年の2月から始まって季節をまたぐツアーですが、全都道府県のファンに会えるのが本当に楽しい。僕が培ってきた15年分の音を、より多くの人に細かく届けたいです」と語ってくれました。7月8日(土)には、待望の仙台へ。「震災以降、ツアー以外でも仙台には遊びに来ることがあり、とても思い入れがある土地です。これまでとはまた違った音を感じてもらえると思うので、ぜひ聞きに来てください!」

Profile
大阪府出身。オープンチューニングやタッピング奏法を駆使した、独自のギターアレンジやパーカッシブが特長。迫力のある演奏と、繊細で温かい音色が共存するステージは、世代を超えて多くの人に支持されている。ライブ活動を中心に、映画音楽、テレビ番組のテーマ曲の作曲を手がけるなど、活躍の場を広げている。
 
■押尾コータロー   15th Anniversary Tour  「KTR×GTR」
<日程>7月8日(土)
<会場>チームスマイル・仙台PIT(仙台市太白区あすと長町2-2-50)
<料金>全席指定5500円(ドリンク代別途)

※未就学児入場不可、小学生以上チケット必要(学割あり)

<問い合わせ>キョードー東北=電話022(217)7788