トピックス

チケット情報

『アンデルセン』で優しく心温まる感動を

2017年07月29日(土)

劇団四季
「はだかの王様」「みにくいアヒルの子」など、誰もが一度は触れたことのある懐かしい童話の数々。世界中で愛され続けているこれらの物語を書いた童話作家、ハンス・クリスチャン・アンデルセンが“物語の王様”になるまでを描いた『アンデルセン』が、この秋、劇団四季ミュージカルで仙台にやって来ます。

さまざまな童話が劇中の随所に織り込まれている『アンデルセン』。その中でも、幻想的で美しいクラシック・バレエによって表現されている「人魚姫」は必見! 作品を彩る「ワンダフル・コペンハーゲン」などの一度聴いたら忘れられないメロディーは、観客を『アンデルセン』の世界へ引き込みます。困難に立ち向かいながらも、童話を書き続け、自分が進むべき道を見い出していくハンスの姿は、感動や希望を与えてくれるはず。

さまざまな形の愛に包まれ、温かい気持ちになれる作品をお見逃しなく。
チケットの申し込みは、電話またはインターネットで仙台リビング新聞社まで。
美しい音楽とバレエで彩る“物語の王様”のストーリーをお見逃しなく
【会場】 東京エレクトロンホール宮城

【公演日時/残席状況】 ○:あり ×:完売
日程 S席 A席 B席
10/18(水)18:30 ○ ○ ○
10/19(木)13:30 ○ ○ ×
10/20(金)13:30 ○ ○ ○
10/21(土)13:00 ○ ○ ○
                  17:30 ○ ○ ○
10/22(日)13:00 ○ ○ ○
※上演時間は約2時間20分(休憩含む)
※残席の状況は随時変動します

【料金】
S席 一般8640円、学生・子ども6480円、
A席 一般6480円、学生・子ども4320円、
B席3240円
※3歳以上有料
※学生・子ども=大学・専門学生まで(当日要学生証)
※席の指定、申し込み後のキャンセル、枚数の
変更はできませんので、あらかじめご了承ください

【申し込み方法】
電話または下記フォームから仙台リビング新聞社へ

【チケット引き渡し】
後日、仙台リビング新聞社本社(仙台市青葉区大町1-1-30)で代金と引き換えの上、チケットをお渡しします。
月〜金曜午前9時30分〜午後5時30分(土曜は3時30分まで。日・祝日休業)。
送料500円を加えた事前入金でチケット送付も可(郵便振替のみ。振替手数料は自己負担となります)

【問い合わせ】
仙台リビング新聞社
電話022-265-4305
 
申し込み・応募はこちら